TELE-ALL-ONEとは

TELE-ALL-ONE アウトバウンドの特長

  1. 約20年間、進化を続けたアウトバウンドCTIシステム
  2. お客様の欲しいを形に
    • プレビューモード、プログレッシブモード、そしてプレディクティブモード
    • 安心の全通話録音
    • 即実践!トーク・ナビゲーション機能
    • PC操作に不慣れでも使える簡単操作
    • 効率を上げるワンタッチ登録機能
    • 多彩な検索/管理/レポートをご準備
    • 他社システムとの連携

    他、多くの使える機能を盛り込んだシステム

  3. 自社製ハードウェアとソフトウェアにより安心サポート
  4. CTIシステムだけでなく、ネットワークや電話のスペシャリスト集団
  5. 業務コンサルやソリューション提案など、全方位でお手伝い

 


 

TELE-ALL-ONE アウトバウンド ラインナップと主な製品

 

アウトバウンド
オート
コール
録音
機能
履歴
管理
ワンタッチ
登録
レポート
機能
キャンペーン
機能
管理
機能
複数拠点
一括管理
プレディクティブ
コール
Busylight
Enterprise オプション オプション
Standard

TELE-ALL-ONEEnterprise

小規模から大規模までをカバーするアウトバウンドCTIシステムとなります。
管理機能も充実しており、複数キャンペーンのリスト毎に架電させることもできます。
また、複数拠点で一括管理などにも対応しており、マルチに 対応できるラインナップとなっております。


オートコール

録音機能

履歴管理

ワンタッチ登録

レポート機能

キャンペーン
機能

管理機能

複数拠点
一括管理

プレディクティブ
コール

Busylight

TELE-ALL-ONEStandard

小規模から大規模までをカバーし、管理機能も充実したラインナップとなっております。


オートコール

録音機能

履歴管理

ワンタッチ登録

レポート機能

管理機能

ADIAS Cloud

小規模から中規模をカバーするラインナップとなっており、アウトバウンドのスタートアップに最適なラインナップとなっております。

(※別ラインナップとなります。)

※は機能制限あり

 


 

TELE-ALL-ONE アウトバウンド オプション

プレディクティブオプション

システムがオペレーターに代わり自動発信を行い、通話先に接続された場合のみオペレーターに通話を振り分ける機能です。 

  1. 本格的に「コール状況を予測して、的確な発信倍率の自動調整」を実現
  2. 「お客様のいる」時間帯での選択コールも可能
  3. 複数キャンペーンの同時実行を実現

(Enterpriseのみ) プレディクティブ機能 詳細

インバウンドオプション機能

アウトバウンドで架電し、折り返しお客様のお電話に対して、発信者番号から顧客情報を検索し、よりスムーズな会話を実現することが出来るライトなインバウンドオプションとなります。(Standard、Enterpriseのみ)

ビジーライト(Busylight)オプション

オペレーターが電話をしているのかどんなステータスの電話をしているのかなどを周りのオペレーターや管理者が視覚的に認識することが可能です。(Enterpriseのみ)

 

TELE-ALL-ONE Inboundの特長

  1. クラウドタイプで実績豊富なインバウンドCTIシステム
  2. PCとインターネット環境があれば、容易にスタートが可能
  3. スモールスタートの数席から中規模の数10席、300席を超える大規模のクラウドタイプのインバウンドコールセンターの構築が可能
  4. インバウンド/アウトバウンドの混在構成を実現可能
  5. CRMも業務に合わせてカスタマイズしてご利用頂く事が可能

 

システムの導入にとどまらない トータルソリューションのご提供

CTIシステムを導入したら
安心でしょうか?

答えはNOです。

テレアポの成功率を高めるためには、
その後も様々な施策が必要です。

お客様の業務全体を、コンサルティング、サポート、ソリューションなども含め、トータルでご支援します。

お客様の「欲しい」を形にしたアウトバウンドCTIシステム

TELE-ALL-ONE

お問い合わせフォーム